首都圏にて「会津ブランド」PR ~日本橋「ブリッジにいがた」で会津ブランド認定品物産フェア開催~

会津ブランド推進委員会(委員長=寺内秀也当商議所専務理事)は、7月13日(金)、14日(土)東京日本橋にある第四銀行東京支店一階のイベント会場「ブリッジにいがた」において、会津ブランド認定品を集めた物産フェアを開催。     
当日は会津清酒の試飲や、会津米、喜多方ラーメン、見知らず乾燥柿の加工品等の試食販売の他、ふくしま農業女子ネットワークのメンバーで、会津地区の女性農業者による生鮮野菜の即売会や、六次化開発商品のアイガモ栽培米、キュウリの佃煮、まこもたけの加工品など特色豊かな品物が並んだ。
また同会場では戊辰150周年を記念し「河井継之助が繋ぐ会津と長岡」をテーマとしたパネルを展示し、会津と新潟の歴史的な繋がりをPRした。
会場には多くの来場者が訪れ、会津の優れた商品を前に出展者との会話を楽しみながら商品を買い求めていた。
今後も関係各団体等との連携を図りながら、会津ブランドの更なる周知PRに取り組んで行く。