会津ブランド「会津 史・季・彩・再」地域認定産品  第15次認定品

会津ブランド推進委員会(委員長=寺内秀也会津若松商工会議所専務理事)では4月27日、会津若松商工会議所において第15次認定品認定式開催し、新たに山城屋(会津若松市、大須賀啓次店主)の特別栽培米会津産ミルキークイーンと山田民芸工房(同、山田賢治代表)の起き上がり小法師(こぼし)を認定した。

認定式では寺内委員長より認定事業所へ認定証を手渡され認定品はこれで57品目となり、今後はHP等での紹介の他、ブランドマーク添付による類似商品との差別化、各種イベントでのPRにより、販路拡大を図っていく。