会津ブランド魅力堪能「ブランド活性化セミナー・交流懇談会」

会津ブランド推進委員会主催のブランド認定品保有事業所交流懇談会は10月5日、会津若松市のルネッサンス中の島で開かれた。認定事業所はじめ、会津地区のバイヤーや関係者等が参加し、認定品の魅力を堪能した。

会津ブランド認定品を、より多くの人に知ってもらい、認定事業所のビジネス拡大に役立てようと毎年開催している。約四十人が参加した。

立食形式で、認定を受けた地酒をはじめ、会津馬肉や三島町産の会津地鶏、会津伝統野菜などで作った料理が提供された。このほか、認定を受けている加工食品、会津漆器、会津木綿なども並んだ。

交流懇談会に先立ち、セミナーも開かれ、コンサル会社である㈱ノウハウバンク代表の三科公孝さんが地域ブランドの活性化術について講演し好評博した。